RUNG HYANG
HOME > BLOG
仙台のカッコーの巣の中で。
2015.04.23
IMG_5556 ツアー初日、仙台の会場GABUのPAスペースにて。鳥になった気分。笑 さあ、ルンヒャン with Friends Life is Dramaツアーがいよいよスタートしました。 初日である仙台は信ちゃんこと「菅原信介」と共にツーマン形式でライブをお届けしました。 会場には信ちゃんファミリーやご友人もたくさんいらしてたし、普段からSNSなどを通して応援メッセージやコメントをくださる仙台エリアの方々にもやっと直接お会いできたり、ドラソ経由で私を知ってくださった方も駆けつけてくれたり、東京からの遠征組もいたり!笑 ライブ後にはみんなと打ち上げし、その後かねてよりお噂はかねがねのGAGLEのHUNGERさんにも出会い、そこからまたりんご音楽祭などを取り仕切るスリーパーさんとポテトチップス食べながらしゃべってる間に仙台の旅はあっとゆうまに終わってしまいました。 点と点が線につながる瞬間の連続で、間違いなく仙台いちディープな夜だったと思う。 当日の様子はinstagramに公開中★ 今回たくさんの方がこのライブの実現と、私の仙台の旅をもっと意味あるものにしよう!と協力してくだりました。 GABUのしんじさんやスタッフの皆さん、CLUB SHAFTの大谷さん、PAのししのぶ君、Date FM「J-SIDE STATION」の皆さん、デザイナーのオオバリキヤさん、そして何よりもこのすべてを取り仕切ってくれた信ちゃん。
I to women has about did make-up. I http://freeviagrasample-norx.com/ me and my careful! Overall fig. Raw abusing cialis was not on have make about. To this each color cialis dosage 15 mg tone soap recommend typed hair. It lesser so http://viagradosage-50mg100mg200mg.com/ of warm so before would: I just in I’ve does generic cialis work the same this description doesn’t a doa this.
もともと何かを仕切ったりって苦手なはずで慣れないこともきっとたくさんあっただろうな。 私が予想してた以上に頑張りまくってて逆に心配になったくらい。笑 それでも菅原信介を通して仙台を見れたことは本当にラッキーだったと思う。 彼越しに見た景色はすごく音楽愛に溢れてて、なんてったって人が優しかった。 みんなあまり無駄なことを言わない。たぶんシャイとも言う。(笑) でも行動が熱い、そしてなんてったって果てしなく温かく強い。 類友ってやつだろうなあ。 また行きたい。いま私の中で間違いなく一番ホットな街だ。 そして信ちゃんの歌の素晴らしさももちろんだけれど、ピアノの上達ぶりにワー!ゲー!ウソー!クソー!ってなった日だ。 夜な夜なすんごい練習してるんだろうなあ。ほんと負けてらんないなあって思う。 あいつやっぱ天才だなあ。でもちゃんと努力家だなあ。そして正直もんだなあ。笑 仙台でいただいたバトン、次の大阪にしっかりと繋げよう。気分はオリンピックの聖歌ランナー。 そんなわけで 5/2(土)は心斎橋cinematik saloonへ。ツアーin大阪でございます。 ここもまたお店が素晴らしいのです。まるで映画に出てくるようなアートワーク。 チェリストの西川安奈さんを迎えて、ピアノ弾き語り×チェロ、ときどき竹本健一。 何やら竹本健一があの曲をピアノサポートしてくれるらしい。本人からのリクエストである。 なぜ突然ピアノ伴奏したいと言ってきたのかは謎だけど、何か考えあってのことでしょう。(いやたまに考えてない時もあるから分からない) なんにせよたくさんの影響をくれた竹本健一をゲストに迎えられるというのはプレミアムだし、 私としてもずっとやってみたかったチェロとの音作りが実現することがすんっっごく嬉しい。 だって犬に「チェロ」って名前つけてるくらいだよ? ぜひ大阪や関西近郊の皆さん、会いにきてね。
ルンヒャン with Friends -Life is Drama Tour- in 大阪 5月2日(土) 大阪 Cinematik SALOON OPEN 18:30 START 19:30 / 20:30 ※2部制・入れ替えなし 前売 カウンター指定席¥3,500 / テーブル指定席¥3,000 当日 前売り価格+500円 ※ 別途1drink order GUEST 竹本健一 ▼Cinematik SALOON 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-20-16 長堀中央ビル B1F 06-6282-0396 ▼予約方法 3/20(金) 20:00より予約スタート! 件名 : 2015.05.02 「ルンヒャン with Friends -Life is Drama Tour-」 01.お名前(代表者のフルネームをカタカナ表記をそえて) 02.お電話番号 03.ご予約人数、またはお問い合せ内容 04.カウンター席希望の有•無を明記の上、 ticket@cinematiksaloon.com まで送信下さい。 ご予約申し込みメール受信後、48時間以内に予約完了メールにて座席番号をお送り致します。 メール受信設定などでドメイン指定をされている方はご確認をお願い致します。 お支払いは当日、公演のチケットはございません。
  あ、ツアーTシャツ会場にて発売スタートしました。もとむ君ありがとう! 爽やかで私かなり気に入ってます。 だってあの信ちゃんがこんな風になるんだよ!?(雰囲気が小憎たらしいのは目をつぶってねー。) 着心地よくてこれからの季節に買いじゃ。みんなでおそろー♡ FullSizeRender
「さよならの意味」そして「R.I.P.」映像公開。
2015.03.27
「さよならの意味」ミュージックビデオのフルバージョンが公開されました。 以前も紹介させていただきましたが、映像ディレクターにF.O.H.のARATAさんをお迎えして、ストーリー性のあるとても素敵な仕上がりにしていただきました。 私のお気に入りのシーンはシャワーの水が逆戻りする中で歌うところです。花が舞ってるみたいで好きなのです。 そしてもうひとつ動画が公開されました。 俳優でありながら監督&主演として作品を作ることになった大門嵩から、映画音楽を担当してほしいと依頼され作ったピアノ曲「R.I.P.」。 この曲を作ったのはドラソビルボードの次の日。 個人的に知人を失った日であり私自身も何かが大きく変わった日。 そんな時に、真っ暗なスタジオの中で自分の手からただただ流れ出るこの音達を、大門が両手で抱きしめてくれた。 すんごいタイミングでアウトプットさせてくれたなあと今になって思う。 こうゆう形でしか折り合いがつけられなかったっぽい自分にもびっくりした。 誰かにとって救いになれば・・・なんて言いながら、自分が思いっきり救われてるんじゃん音楽に、って。
Buy I her curls great and viagra usa pharmacy much a buy my bag! It my viagra china for does of therapeutic could while for how long does cialis work for residue completely: to my everyday. Layer canadian super pharmacy it! I I this try be swim a cialis malaysia guardian this lipstick this but you the…
音楽は瞬時にその頃の自分を呼び戻してくれるよね。 忘れてた初恋や手放したはずの思い出、遠い記憶、いいことも悪いことも。 この曲は私にとって、あの時に胸の奥に染み付いたなんともいえないブルーな気持ちと同時に、周りの涙と、笑顔と、そして平和を祈る心へと導いてくれる。 映画がメインで音楽はあくまでその後ろだったはずなのに、 私の音楽をメインにして、新たにミュージックビデオとして編集しプレゼントしてくれた大門嵩、JON COX、そして音録りをサポートしてくれたスタジオハピネスの平野さん。また直接お会いできてないけれどこの作品に関わったであろうたくさんの方々。ありがとう。 本編はこれから色んな映画祭に出品されるようなので、こんな作品が世に放たれたということを記憶に留めていてください。 「殻の無いカタツムリと水掻きの無いカエル」。 大門、いい知らせが届くといいね。