RUNG HYANG
HOME > BLOG
GROOVE VILLAGE!
2017.03.28






先日PUSHIMさんが村長を務めるレーベルGroovillage主催による音楽フェス「GROOVE VILLAGE」に、韻シストBandという超強力な援護射撃隊と共に出演してきました。
飲みの席で私とTAKUちゃんの「男は女の理不尽なイライラを真に受けすぎる!」攻防戦を見ていた村長が「なーなーそれステージでそのまま語ってや、うーんせやな・・・寸劇で!」という恐ろしい一言を発したのが昨年末の冬。
そんなわけで今回の新曲「ホルモンのせい(仮)」が完成したわけですが、客席のあの盛り上がり方を見るかぎり、はは〜ん、世の中の男女も皆同じ問題を抱えていらぬ争いを繰り返しているのだな、と実感せずにはいられませんでしたね。
男子のみんな、女子のイライラは全部ホルモンのせいだからね!大きな心と愛情で許してちょんまげ♡

そんなわけでGROOVE VILLAGE第1回目無事に終了、出演できてとてもとても光栄でした。
立ち上げる人々の温度と引力と愛情と覚悟がそのままイベントのカラーになるんだな。
1人1人の巻き起こす空気や言葉がグルーヴを生み大きな渦となって村を興すサマ、最高に美しかったです。ありがとう。



Photo by Chelly chill will
BDPな夜。
2017.01.30
IMG_8790

IMG_8791

16179844_1200326200082559_2702007432841945051_o

先日TOKYO CRITTERSで、アーティスト向井太一君がホストを務めるイベント「BDP」に出演してまいりました。
イケメンっ、音楽素養高っ、センスよしっ、おしゃれっ、性格ナイスッ、スイートかつスパイシーな性質、たまに起きる神様がきまぐれになんモツも与えるパターンな。妬くわーもうーー。
そんな音楽シーンで話題の彼が、普段から雑誌のインタビューやSNSなどでTOKYO CRITTERSのことを好きだと公言してくれて今回のイベントにも去年からずっと誘ってくれていて。やっと実現して嬉しかったなあ。
しかしライブはもちろんDJの選曲といい、お店の雰囲気といい、フロアでアーティストとお客さんがみんなで混ぜこぜになって音楽を楽しめるって素晴らしい。
共演者の皆さん、そして一緒に音楽してくれた皆さんに心から感謝!
お店のフードもお酒も美味しくてニヤニヤ。
色んな人にも会えて嬉しかったなあ。(ニューヨークから一時帰国中のジャズシンガーのなぶこさんにもやっと会えた!)
声をかけてくださった皆さん本当にありがとう!

さてTOKYO CRITTERS、次回ライブは2/18(土)渋谷club asiaにて「UTALABO presents WARBANG[ワーバン]」というイベントに出演します。
ちぇーーっく。
http://utalabo.com/warbang2017

そうそう、大阪の素晴らしいダンサーズがTOKYO CRITTERSの曲でナイスなパフォーマンスしてくれています!
嬉しすぎます。毎日見てます。好きです。特に信ちゃんバースでのアニマル感。やっぱり伝わるもんだね。笑



2017年、大阪でTOKYO CRITTERSライブ実現しないかなあ。。と大々的に独り言。


ちなみにソロライブも続々決まっております。
2月には舞台、そしてバレンタインデーには澤田かおりちゃんとのツーマンライブもありんす。
詳しくはライブ情報へ。
http://rung-hyang.jp/live
京都でのシネマチックな幕開け。
2017.01.20
IMG_8469

IMG_8493

先日、Cinematik saloon in 京都のオーナー・ジュニアさんの生誕祭ということで、おおはた雄一 with 伊賀航ライブにシークレットゲストとして呼んでいただきました。
京都はちょうどドンピシャで大寒波まっただ中!
でも洗練された街に降る粉雪がそれはそれは綺麗で、まるでスノーボールの中にいるようでした。
そんな中行われたライブもやっぱりスペシャル感満載でした。

なんてったってこの日の流れを、出演者は誰一人として把握していない。笑
バースデーボーイのジュニアさんが気の赴くままに投げてくるリクエストとイメージのみがこの日のたったひとつの道標。
でも、だからこそ巻き起こる化学反応の凄さ。
この日一番のアーティストは間違いなくジュニアさんだったなあと思う。

そして初めてご一緒させていただいたおおはた雄一さん、伊賀航さん。
ドラムレスにも関わらず抜群のグルーヴ。それに匂いのあるあの歌歌歌。んでギターうっっまっっ!
お客さんも一緒に音楽してて最高にイケてる、京都すさまじす!シネマすさまじす!

貴重な機会をくれたジュニアさん、おおはたさん、伊賀さん、そして最後の最後までサポートしてくださったシネマのスタッフの皆さんに感謝!
ここに集まる大人達の洒落っ気度がなんと高いこと。またすぐにでも会いたい。

なんて思っていたら、3/24 京都ライブが決定しました!Cinematik saloonにて!
大阪シネマでもよく一緒に演奏していたソヘグムのハーさんを連れてまた京都に戻ってきます。
ぜひぜひ遊びにきてくださいね。


16196467_204685233331147_544778258_o

2017年3月24日(金) 「L O S T & F O U N D」

@CINEMATIK SALOON(京都)
http://cinematiksaloon.com

Open 18:30,Start 19:30&20:40 (入れ替えなし2ステージ)
adv.3,500円, door.4,000円(整理番号付き自由席 , 別途Drinkオーダー)
Live
ルンヒャン(Vo.&Pf)with ハ・ミョンス(Sohegum)

※当日は予約整理番号順に入場いただき、自由席とさせていただきます。

前売り予約→ ticket@cinematiksaloon.com
予約受付を1/20(金)18:00スタート!

件名:「LOST&FOUND」
1.お名前(代表者のフルネームをカタカナ表記をそえて)
2.お電話番号
3.ご予約人数
上記内容またはお問い合わせ内容を明記の上送信下さい。

公演のチケットはございません。
ご予約申し込みメール受信後、48時間以内に予約完了メールにて整理番号をお送り致します。
メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ticket@cinematiksaloon.com からの返信を受信出来る様にご確認をお願い致します。

IMG_8503